アラフィフだって遅くない!理想の未来を手に入れるための3つの質問

こんにちは FPまきです。

最近はほとんどテレビを見ない生活をしていますが、
久々に唯一欠かさず見ていたドラマ「ドラゴン桜」
先日の最終回、独りで泣きながら見ておりました笑
昨日全国のFP仲間との懇親会でもこの話で盛り上がりました。

「人生、どうなるかじゃなくて…どうするか」

シーズンワンのときにも私のココロに突き刺さり、
その後、信じられないくらいどんどん年収が上がりました。
挫折しかけていたCFPの資格取得も諦めないで取ることができました。

あの時、きっと決めたんでしょうね。
自分の人生、諦めたくない。ダメにしたくないって。

そして、16年後にシーズンツー。
もう、46歳にもなりますがまた新たな学びにチャレンジしようって
ムクムクとやる気スイッチが入り始めました!

このドラマで、きっと人生変えちゃった人、いっぱいいるんでしょうね。

どこに行きたい? 目的地を決める


「私の10年後、どうなるんだろう~」
「10年後には、こんな自分で在りたい!」

どっちにしても人間、先の未来に何が起こるかなんてわかりません。
どっちを考えても、わからない未来に進んでいくのなら・・・
今歩いている道が、自分の理想に未来に繋がっている道なのか、
ざっくりとでも進む方向性だけは間違わないようにしたいものです。


で、選んだ道がとても険しいものと感じるかもしれませんが、

どの道であっても必ず天気は変わるし、障害物もある。転んだりもする。

そういうものって最初から思っていたほうがいいですね。
あとは雨が降ったら傘させばいいんだ。転んだけどまた歩けばいいんだ。
そう捉え方を変えて対処していけばいい。

この道で間違っていない、大丈夫。昨日より近づいているから。

確信、自分で自分のことをちゃんと信じられたら大丈夫なのです。



今、北海道に住んでいる私がいつか沖縄に行きたいって思ったら、
向かう方向は間違いなく南なのです。細かいルートが今わからなくても、
ちゃんと南を見て、どうやっていくのかを考えます。

どんな手段があるだろう・・・
飛行機だったら直行便がないから羽田から乗り継ぎ。
車で行けるのかな、新幹線で行けるとこまで行ってみる?
行き慣れている人に愛想しながら「連れてって」と言ってみるとか笑
これだって何もしないよりは沖縄に行くための行動の1つでしょ?

  • FP的には、一番安く行ける方法をアドバイスしたり、
  • 脳科学的には、アンテナ張って必要な情報を集める方法や自分の可能性を信じる力を。
  • スピリチュアル的には、願いをオーダーして引き寄せる方法を。

私のコンサルではこの3つをフル活用していきます!
いろんな方法がありますが、今と違った未来を手に入れたいなら、
まずは今歩いている道が、方向が間違っていないかを確認しなければいけません。



今どこにいます? 現在地を明確にする

そのためにはまず今いる現在地を明確にすること。

北の大地、北海道はでっかいのです。
北にあるからすべてが南方向を思いきや、私の住む函館は北海道の最南端です。
北海道内で目指す場所があるのなら、進む道、方向は確実に南以外ってことになります。

要は、ちゃんと現在地と行きたい場所にピンをさして、
ざっくりと方向がわかる地図がないとなかなか行動することができません。
「行きたいけど・・・でも・だって・やっぱり」ってまぁ余計な思考が邪魔しにくるのです。

北に歩きながら、コツコツ努力し続けたら、きっと、いつか…

沖縄に着く?
いやいや、着かないでしょ 苦笑

今一度、自分がどこに行きたいのか。
今、歩いている方向が間違っていないのか。
自分に質問して、確認してみないとね。

沖縄行きたいなら、まず南を向かなきゃ。


なぜ必要なの? 背中を押す動機


そして、目指すゴールに確実に近づくために必要なのが、

明確な動機

投資を始めたい、もっとお金を貯めたい。
その時、最初に私が聞くのが「なぜそう思ったの?」という動機。
この動機をはじめに明確にしておくことでブレない自分になれます。

自分なりの動機がないと行動が伴ってきません。
人生を変えるには習慣がすべてと言いますが、
習慣化するにしても動機があって行動がなければですよね。


動機→行動→習慣




確かになぁ~って思う、質問がありました。

今、死んだら何に泣きたいくらい後悔するだろう?
あと何回桜を見られるだろう?

これは私が大好きなひすいこたろうさんの
「あした死んでもこうかいしないためのノート」



このノートに取り組むと、行動できる明確な動機が見えてきます♪
生きたくても生きられなかった命がある中で、今私たちは生きています。
改めて私も、今ある命を本当に大切にしたいと思いました。

「こうありたいと思った自分はすべて自分の範囲内」

私はよくコンサルで、《お金も金融商品》は
夢や理想を叶えるために手段の1つとお伝えしています。
でも、もしかしたら《夢や理想の未来》もある意味、手段なのかもしれませんね。

そこに向かっている自分、どんな自分になれるのか、
人生を豊かに楽しむための手段。

今月も明日で終わり、今年の半分が過ぎましたね。。。

いつかやる・・・あなたの「いつか」はいつですか?






マネーセンスを磨くとおひとり様は最高の人生に♡
大人の独身自立女性を輝かせます

▼▼ 大好評 無料メールマガジン ご登録はこちら ▼▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です